7/5 与えよ、さらば与えられん

梅酢で眠る

 

こんにちは。

ゆにわ「梅部」のあずまです。

 

4月のある晴れた日、

ちこ店長と花光さんの農園を訪ねたときには、

こんな小さかった梅の実が…

小さな実

 

6月にはこんなに立派になりました。

おおきな実

 

あ、ちこ店長の成長の話じゃないですよ。

梅の実の話ね。

 

さて、

今年の梅洗いは完了しましたが、

梅仕事はまだまだ続きます。

 

instagramやFacebookで、

いろいろな方の梅干しづくりの様子を拝見していると、

ここからしばらく寝かせるんだ~、

という記載が多い気がしますね。

 

ゆにわの梅干しは、

ここからが勝負だといっても過言ではありません。

 

人の手を離れ、

微生物たちによってなされる仕事にも、

最高の環境が必要だからです。

 

家庭でつくる梅干しとは一線を画す、

贅沢なこだわりの数々。

微生物たちも、

喜んで働いてくれると信じています。

 

明日からは、

①梅を洗う (完了)

②梅酢に漬ける (完了)

③~こだわり梅仕事~

④干しあげ

という流れの中の、

 

こだわった梅仕事の数々について、

ご紹介していきたいと思います。

 

梅部 あずま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です